« 透視図法について(2) | トップページ | 「まる虎ぽーろ」の面白標語(07-20) »

2007年10月 3日 (水)

「まる虎ぽーろ」の面白標語(07-19)

大阪デザイナー専門学校から
歩いて3分のところにあるタイガースを応援する喫茶店(夜は甲子園と化する)「まる虎ぽーろ」のマスターが、シーズンの最後に来て、お願いやから上園に勝ち星つけたってと愛を込めたメッセージ

泣いても笑ってもシーズン最終戦

上園に
0_4新人賞をとらせるには、何よりも打線の援護
タイガースの選手たちよ、深刻な顔せんと、のびのび攻めてくれ!

しかし、昨日のジャイアンツはプロの選手らしいプレーしてくれはったなあ。
ヘッドスライディング2回。
最後の阿部のは、頭から行かんでもセーフなのに、うれしさを前面に出した羨ましいパフォーマンス。
あの、のびのび野球は、2つのうちひとつ勝てばという余裕か。

クライマックス
シリーズに向けて、先発粘れん、打たれへんという不安いっぱいの終盤の試合やったけど、開き直って攻めの采配してほしい!

|

« 透視図法について(2) | トップページ | 「まる虎ぽーろ」の面白標語(07-20) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79954/8220737

この記事へのトラックバック一覧です: 「まる虎ぽーろ」の面白標語(07-19):

« 透視図法について(2) | トップページ | 「まる虎ぽーろ」の面白標語(07-20) »