2008年3月 7日 (金)

卒業式直前です

週が明けた
月曜日は卒業式です。

卒業制作発表会
Img_2945卒業制作展後、久しぶりにみんな集合して、この1年間使用してきたアニメーションの制作ルームを大掃除です。

みんな集合
といっても、今年は就職が決まった人たちが、東京で生活の準備が始まったりやらで、全員参加とはなりませんでしたが、久しぶりの再開と、1年間のいろんな想いが集まった教室を、次の2年生にバトンタッチするために、みんなの〝時間〟をリセットです。

さあ
これで、心から卒業式を迎えることができます。

掃除の後は
Img_2946恒例の、撮影素材の「分けわけ大会

セルや
背景、自分たちが制作した「クロ」の絵を記念に持って帰ります。
Img_2947わたしのトレスしたセル!
わたしが塗ったセル!
描いた背景!
お気に入りのカット!
友達の描いたカット!

こうやって
形のあるものが残り、みんなで記念に持って帰ることができるのも、アナログ作業のいいところじゃないでしょうか?

「そのセル
背景つけて、額に入れときや」
という掛け声に返事はありませんでしたが、持って帰って大切にしてください。
机の奥にしまわれて、
何年も経ってから、突然目にして、うんと懐かしがってくれたらいいよ。

自分の作った作品を
簡単に捨ててしまう人や、学校に置いて帰ってしまう人もいますが、
そんな光景を見ると、
「本当に、気持ちをこめて作ったんだろうか」と寂しくなります。

こうやって
取り合いしながら、持って帰る毎年の光景は、見ていてほんとに嬉しいです。
アニメーション学科の、グループ制作の大切さを感じます。

教室の黒板には
生徒たちが、自分たちを称えるように、メッセージが落書されました。
Img_2949

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

平成17年度アニメーション学科卒業式(3/10)

0001_250002_19ちょっと雲行きの怪しげな天気でしたが、それとは関係なく、
会場の中では、厳かに、式は挙行されました。
司会者の特権で、司会の所定位置からの映像で、式のご案内をいたします。
表彰式では、真っ先にアニメーションの立花君が、理事長賞で名前を読み上げられました。

「Samsara」のメンバーがステージの下まで集ってきて、声援を送りました。

0001_260002_20アニメーションクラスからは、それ以外に努力賞にアニメ、デジタルアニメから尾崎さんと小早川さんが受賞されました。みんなおめでとう。

午前中の式が終わってから、校舎に帰って来て午後からは各学科で、証書の授与式でした。アニメとデジタルアニメは花谷先生から証書の授与が行なわれました。

0001_27
アニメーションの証書授与式の後は、
毎年恒例の、表彰式です。
内容は内緒。
卒業した人達のみぞ知る、恒例のイベントです。

二次会は、グループに分かれて、夜のキタにみんな散って行きました。

【ありがとうDADDY班】
自分の机に帰って来たら、LOFTの紙袋が置いてあった。
なんだろう?
プレゼント?
貰うのは嬉しい、何でも頂いてしまう。
袋の中には、さらに、箱と、別の袋と、封筒に入った何人かからの手紙。
バレンタインデーにしては遅すぎる。
ホワイトデーにしては見当違い。
封を切って読んでみると、DADDY班のメンバーからの手紙でした。

読ませていただいて
とっても嬉しかったよ。

卒業式の後、「Samsara」班には誘われて、外に宴会にくり出したけど、学生たちだけで夜の街にくり出したDADDY班たちに、何となく寂しい思いを向けていたんです。編集、録音と、どちらかといえばDADDYに関わりを強く持っていたから。

でも、こうやって、後から手紙をもらって、
強くメンバーの想いみたいなものが、ひと呼吸ついたタイミングで伝わってきて、
なんか、あらためて、卒業の実感を感じましたよ。(自分が卒業するみたいな言い方だ)

面と向かって、ありがとうと言われるのも、いいけど
手書きの文章(手紙)も、泣けてくるなあ。
彼奴らにしては、なかなか素晴しい演出だ。

DADDY班、ありがとう。
あっ、貰ったものは、蓋付きカップ(これは、うれしい!)と、お風呂の癒しセットでした。
家で、風呂の栓抜かれないよう、頑張ります。

0001_28

| | コメント (0)

明日は卒業式です(3/9)

0001_24とうとう2年生たちの最後の日がやってまいりました。
卒業式は朝11時から、中之島中央公会堂ですよ。
天気予報は雲行き怪しいけど、天気が良ければいいね。
IMAGICAウェストから、表彰者のトロフィーが届きました。
企業表彰で、アニメ科から2名が受け取ることになります。
それから、みんなにはまだ内緒ですけど、今年はアニメーション学科が理事長賞を受賞します。
(本人と、その周りの連中には、ばらしてしまったけどね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上映会打ち上げです(2/24)

みんな、お疲れさまでした。
本当に良かったよ。
みんなの力で、作品は完成し、発表することが出来、いろんな方が見に来てくださり、そしてアンケートに感想を書いてくださいました。
試写会のときは、グループの制作代表者だけにコメントをいただきましたが、今日は全員に、この半年間、2年間の思いを語っていただきました。

0001_230002_180003_9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上映5分前(2/24)

0001_22こちら映写室です。
場内を見下ろしています。
400人入る会場に、300人ぐらいの人達が集ったでしょうか?
今、予ベルがなりました。
ロビーにおられる方も、ご入場ください。
場内アナウンス担当の学生が、案内の放送を始めます。
0002_17

| | コメント (0)

上映会本番 16:30開場(2/24)

0001_210002_16さあ始まりです。
客席も作って、受付の態勢も整えて、
映写のテストも完了して、
開場いたしました。
在校生、制作者達の家族、友達、
卒業生、企業の方々、
ホームページを見て、ちょっと見に行ってみようかなって、思いついて来てくださった方、
大勢の人達がご来場くださいました。

| | コメント (0)

本番3時間30分前(2/24)

0001_200002_15個人制作の上映作品の、ダビングを兼ねたラストチェックをしております。
みんなで力あわせて作ったグループ作品と、たった一人で企画制作して完成させた個人制作と、
やっぱり思いは、全く別です。
グループの発表も楽しみ、
個人の発表も楽しみ、
皆さんも楽しみにしていてください。

| | コメント (0)

上映会まであと4時間(2/24)

0001ついに卒業制作上映会!アニメーションフェスティバル当日です♪
朝9:20から2年生は全員集合で上映会に備えての最後の準備を行いました。
学生のテンションも上がっていて、上映会、楽しみ! という感じです。

アニメーションフェスティバル☆本日、17時ついに公開です!!!!
学生一人一人の思いが詰まった作品をぜひ、ご覧になって下さい。

●アニメーションフェスティバル2006
●2月24日(金)●上映時間17:00〜19:30
●アニメーション学科
●会場  オーバルホール(毎日新聞社ビル地下2階)
●●●●〒530−8251 大阪市北区梅田3-4-5●Tel.06-6346-8351

| | コメント (0)

上映会前日。看板が完成しました(2/23)

0001_19いよいよ発表会本番が明日となりました。
現在、2年生(卒業者氏名発表が21日にありましたので、もう、卒業生か)は、上映会の準備中です。
パンフレットを作ったり、会場で配るしおりを作ったり。
個人制作の上映対象者は、作品の手直しで頑張ってます。10作品上映対象です。6作品は完成して、本番待ちです。

| | コメント (0)

ぴあ関西版 3/2号に掲載されましたよ(2/18)

0001_180002_142/16発売の、現在販売中の情報誌「ぴあ」の107ページ、オフシアタースケジュールに、アニメーション学科とCG学科の卒業制作上映発表会の案内が記載されました。
2月24日(金)JR大阪駅から西へ10分の毎日新聞社地階 オーバルホールで行なわれる『アニメーションフェスティバル』の案内です。
みんな、立ち読みしてくださいね。
350円で買ってくださいね。
ちなみに、「デザインパーク 展覧会」の情報は157ページのギャラリースケジュールに記載されました。
ぴあ関西編集部(堂島浜アクア堂島東館)に就職して、現在頑張ってる卒業生 岡林さん、ありがとう!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧